【2022年版】バツイチ再婚を願う人にオススメの婚活パーティー5選|東京編

再婚希望者向け婚活パーティー

結婚歴がある方の婚活の、こんな悩みを耳にする事があります。

『結婚前にくらべてマッチングアプリで全然相手が見つからなくなった』
『バツイチっていつ切り出すかタイミングに悩む』

そんな方の婚活にオススメなのがバツイチ・再婚者向けの婚活パーティーです。

再婚者という前提があり、お互いの境遇に理解がある人同士が出会えるので、婚歴のない人との婚活よりはるかにハードルが下がるからです。

この記事では東京でオススメのバツイチ・再婚者限定パーティーを開催する会社を5つご紹介します。

婚活歴10年、結婚相談所カウンセラーの経験を持ち、現在は婚活パーティーを運営する筆者が、ユーザーと運営者の両方の視点から分かりやすく解説しています。

この記事を読めば、自分に合ったパーティーが見つかるのでぜひ最後までご覧ください。

目次

バツイチ再婚を願う人に再婚者向け婚活パーティーをおすすめする理由

結論、再婚者という前提があって、結婚後についてよりリアルに話し合いができるからです。

再婚者の婚活でよく悩みとされるのは以下の点です。

  • プロフィールに婚歴アリと書くと中々マッチングしない(アプリ)
  • 再婚者だと打ち明けたら反応が悪くなった(婚歴に否定的)
  • 育児と仕事で中々婚活に時間がとれない(お子さんがいる場合)

また、意見は分かれますが『一度、恋愛~結婚を経験したからか、アプリのメッセージのやりとりが面倒に感じるようになった』という意見も意外と多く耳にします。

再婚者向けの婚活パーティーであれば、初めからお互いに理解があるので話が進めやすく、後で問題になる可能性を限りなく低くできる事が大きなメリットです。

※ここでいう再婚者向け婚活パーティーとは、男女どちらかのみが再婚者というパーティーも含めます。

バツイチ再婚を願う人におすすめの婚活パーティー5選

  1. エクシオ
  2. PARTY PARTY
  3. OTOCON
  4. シャンクレール
  5. 東京夢企画

東京で開催されているバツイチ再婚をコンセプトにしたパーティーをご紹介します。

男女両方がバツイチ、もしくは男女どちらかをバツイチの方に限定して募集しているパーティーで、いずれも再婚者に理解のある人や、そもそも再婚者を希望する人が参加しています。

エクシオ

https://www.exeo-japan.co.jp/より引用
特徴
  • 必ず全員と会話ができる1対1スタイル
  • 参加条件がゆるい
  • 女性は0円で参加可能な場合あり
運営会社株式会社 トータルマリアージュサポート
開催頻度約2回/月
年齢層男女 28~46歳
募集人数記載なし
料金男性 4,000~6,000円台
女性 0~2,000円台
 
パーティースタイル1対1スタイル

エクシオは昔から婚活事業を営むブランドです。

パーティーの趣旨は再婚者に寄り添う内容となっていますが、参加条件は男女どちらも「再婚者」と限定されていないため、参加のハードルが低く参加者が集まりやすいように工夫されています。

募集年齢は幅広いため、良く言えば沢山の人と出会う事ができ、逆を言えば「行ってみたけど目的の年齢層と違う人ばかりだった」という事もありえます。

注意点として、パーティーを検索する際に「再婚対象者婚活パーティー」というタグを設定しても、再婚者限定ではないパーティーも沢山出てきます。サムネイルをきちんと確認しておきましょう。

募集人数や最少催行人数について分かりやすい記載が見つからない点も不安点ではありますが、パーティーによっては予約人数が記載されているものもあるため、参考にすると良いでしょう。

PARTY☆PARTY

https://www.partyparty.jp/より引用
特徴
  • 開催回数が多い
  • 年齢層・開催場所・参加条件などの選択肢が多い
  • 運営がしっかりしている
運営会社株式会社 IBJ
開催頻度約30回/月
年齢層30~40代中心
募集人数8:8~16:16
料金男性 3,000~5,000円台
女性 1,000円台
パーティースタイル1対1スタイル
飲食付スタイル(フリードリンクのみ)

IBJは結婚相談所を運営する大手企業です。

会社の信頼性もあり、婚活パーティー事業の経験も多いため安心して参加する事ができます。

開催回数が多いので、日時・参加条件・年齢・規模など様々な条件の中から好みのものを選べる事も嬉しいです。

一方で、参加人数が不明なのが不安点(これは他のパーティーでも同様ですが)。

例えば、10:10のパーティーで「男性 残り1席」と書いてあっても男性が9名申し込んでいるとは限りません。

主催側が申込み状況などの理由から「今回のパーティーはMAXを6:6にしよう」と判断していて、その人数に対して残り1席と記載している場合があります。

実際の申込み状況を明確に記載してある場合以外は、参加人数に期待しすぎないようにしましょう。

開催数が多い事が一番のメリットなので、募集状況をチェックしながら自分に合ったパーティーを探してみてはいかがでしょうか。

OTOCON

https://www.otocon.jp/より引用
特徴
  • 開催回数が多い
  • 年齢層が40~50代メイン
  • 参加人数の補償制度あり
運営会社タメニー株式会社
開催頻度約10回/月
年齢層40代~50代中心
募集人数記載なし
料金男性 4,000円台
女性 1,000円台
パーティースタイル1対1スタイル

OTOCONは40代~50代を中心にした再婚者向けパーティーを開催しています。

料金も平均的で、参加条件をはっきり限定しているので参加した際にイメージがつきやすい事が特徴です。

開催回数が多く運営のノウハウもあるので、安心して参加できるといえます。

また、他の多くのパーティーと同様に募集人数を明記していませんが「お相手人数が3名以下の場合は全額返金」という保証制度を導入しているため、参加人数の面でも安心できるといえます。

申込数はパーティーのタイトル部分などに記載される事があるので、こまめにチェックしながら申込むパーティーを探してみましょう。

シャンクレール

https://www.2400.co.jp/より引用
特徴
  • 開催回数が多い
  • パーティースタイルでの開催
運営会社株式会社シャン・クレール
開催頻度約4回/月
年齢層30~50代
募集人数記載なし
料金男性 4,000円台
女性 1,000円台
パーティースタイルパーティースタイル

シャンクレールはPARTY☆PARTYやOTOCONほどではありませんが、毎月一定数の再婚者向けパーティーを開催しています。

エリアも限定されているものの、日時の選択肢があるのは嬉しい点です。

一方で、参加条件には要注意。

例えばパーティーの解説文には「男女共に婚姻歴がある方限定」とあるものの、条件欄には「バツイチ or 理解者」といった記載がされ参加条件にブレが目立ちます。

また募集人数、申込状況(明確な人数)の記載もないため、行ってみるまで何名参加するかがわかりません。

とはいえ、再婚をテーマにした婚活パーティーをパーティースタイルで開催しているのはシャンクレールだけ

好きな相手と集中して会話できるパーティースタイルは、積極的なタイプの方に向いています。

シャンクレールは大手で開催数も多いため、SNSやブログに参加者の声が載せられているので、そちらも参考に自分に合ったパーティーを見つけてみると良いでしょう。

東京夢企画

特徴
  • 50~60代メインに開催
運営会社東京夢企画 有限会社
開催頻度約1回/月
年齢層40~60代
募集人数記載なし
料金男性 5,000円台
女性 1,500円台
パーティースタイル記載なし

東京夢企画は、50~60代をメインに再婚コンセプトのパーティーを開催しています。

会場は渋谷のスポーツバーで、アクセスが良い事が利点です。

年代がぴったり当てはまる方には検討の余地がありますが、一方でサイトが昔ながらのデザインで見にくいのが難点。

再婚コンセプトのパーティーは月1回程度の開催のため、サイトから探し出すのが少し大変かもしれません。

他のパーティーで満足行かない場合、検討してみてはいかがでしょうか。

まとめ

東京で再婚者をコンセプトにしたパーティーを5つご紹介しました。

開催数が多い大手は30~40代中心となりますが、場所や日時の選択肢が豊富な事が利点です。

また、小規模で開催しているところは年齢層などニッチな層を対象にしているため、当てはまる層の方は是非検討してみてはいかがでしょうか。

自分の婚歴を隠したり引け目に感じる事なく、気楽に会話できるのが再婚コンセプトのパーティーの一番のメリット。

それぞれのパーティーの特徴を踏まえて、ご自身に合ったパーティーを見つけだしてください。

あなたのパートナー探しがうまくいく事を願っています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次
閉じる