婚活パーティーをオススメしない人の特徴とその理由

婚活パーティーは気軽に参加できてさまざまな出会いを得られる場所ですが、
条件や状況によっては婚活パーティーに参加しても期待通りの成果が出せず無駄になってしまう方もいます。
今回は恋活・婚活パーティーでの婚活が向かない人の特徴とその理由についてまとめました。

目次

すぐに結婚したい人(半年〜一年)

できるだけ早く結婚したい方は婚活パーティではなく、結婚相談所をオススメします。
婚活パーティーは参加費も安く、気軽に参加できるため結婚相談所などと比べると真剣に婚活している人が少ないです。

短期間で確実に成婚したいのなら、結婚相談所に加入するほうが良いでしょう。

相手の求める条件にこだわりがあり過ぎる

婚活パーティーはほぼ第一印象で勝負が決まります。

そのためお相手に求める条件にこだわりがある人は婚活パーティーをオススメしません。

  • 専業主婦、共働き、などの将来的な条件
  • 年収1,000万円以上などの金銭的な条件
  • 公務員などの安定的な職業を求める

上記のような条件を相手に求める方は多いと思いますが、
基本的に婚活パーティーでは収入証明などの提出が無いので、
プロフィールカードにいくらウソを書いていてもバレません。
そのため、付き合ってみてから「こんなつもりじゃなかった」なんてパターンも耳にします。

コミュニケーション能力に自信がない人

婚活パーティーで1人の方と話す時間はおおよそ5分程度。
その短時間で会話を盛り上げて、お相手に良い印象を与えることはなかなか難易度が高いです。

そのため、コミュニケーション能力にそこまで自信がない方にとってはなかなか結果も出せずにストレスになることも。

相手任せで受動的な人

婚活パーティーで同性の参加者は当然ライバルとなります。
そんなライバルが多くいる中で、自分のお目当てのお相手へ積極的にアピールしないといけません。

お相手から声をかけてもらうのを期待するのでなく、積極的に自分から行動できなければ
なかなか結果には繋がらないでしょう。

婚活パーティーの開催が少ない地域にお住まいの人

婚活パーティは、東京や大阪、福岡などの人口が多い地域での開催が多いです。
人口の少ない地方在住の方は婚活パーティ参加するため移動費や移動時間などのコストが掛かりすぎてしまうため、おすすめできません。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次
閉じる