【開催レポート】年収800万円以上ハイステータス男性限定 婚活ワインパーティー

クリスマス目前の日曜日、五反田で婚活パーティー アルの婚活ワインパーティーを開催しました!

目次

10名1テーブルのパーティースタイル

婚活パーティー アルでは、100を超える婚活パーティーに参加してきたスタッフの想いから、他のパーティーでよく見られる1対1の時間を設けていません。
そのため、今回は10人1テーブルのパーティースタイルで行いました。

パーティーの始まりは、スパークリングワインでの乾杯!からスタート。

テーブルごとに簡単な自己紹介から始まった今回。
皆さん緊張してカタイ雰囲気から始まりましたが、「どこからいらっしゃったんですか?」とか「このスパークリング美味しいですね」といった会話から、皆さんの笑顔が見られるようになってきます。

そして15分もしないうちに、食事とワインで会話が盛り上がってきます。

イタリアンビュッフェは優しさの見せ所

今回のお食事は、五反田にあるTrattoria VICINOさんのイタリアンビュッフェ。

食べやすいサラダに、赤ワインによく合う生ハムの盛り合わせ、メインのお肉には大きめのチーズが添えられており、お腹を満たせるようパスタも準備されていました。

左がメインのお肉。大判のチーズと一緒に食べると美味しい!
右は寒い時期に美味しいクリームコロッケです。

食事ももちろん美味しいのですが、ビュッフェスタイルは優しさの見せ所。
料理が出された事に気がついたら「良かったら僕(私)お料理を取ってきますね。苦手なものありませんか?」と伝えて、サッと取ってくると好印象ですね。

今回のパーティーでも、男女問わずそういった行動ができる人が人気だったように感じます。

スタッフからのちょっとしたサポート

婚活パーティー アルでは基本的に男女のマッチングのために、何か仕掛けを設けているわけではありません。
それは、食事とワインからでてくる自然な会話が一番のコミュニケーションだと考えているからです。

ただ、口下手な方もいらっしゃいますので、その際はスタッフに声をかけていただければサポートします。
話したい方がいるのであれば、こっそりスタッフにお声がけください。
また、途中で席替えや、連絡先交換を促すアナウンスもさせていただいています。

話のきっかけのワインは赤・白・スパークリング合計8種類

そして、婚活パーティー アルの一番の特徴であるワイン。
今回はワインエキスパート資格を持ったスタッフがセレクトした、スパークリング1種類、赤4種類、白3種類の計8種をご用意しました。

一番左の赤ワインが大人気!
スパークリングと白ワインはきちんと冷やしてご準備

ワインはセルフサービスなので、同じタイミングでおかわりを注ぎに来た人同士で会話が始まる場面も。
もちろん、ワインに詳しくない人がほとんどなので「これ飲みました?」「これ飲みやすい気がします」くらいの会話で全く問題ありません。
アルコールが苦手な方にはソフトドリンクも準備していますので、皆さん自分のスタンスで飲み物片手に会話を楽しんでいらっしゃいました。

終了後はそれぞれ二次会へ

終了後は2~4名でそれぞれ二次会へ行く方が多かったようです。

一般的な婚活パーティーではマッチングした方と1対1になってしまいますが、婚活パーティー アルではマッチングシステムを取り入れていないため、男女1対2や2対2で二次会に行く姿も見られます。

仲良くなった方や気になった方がいれば、ぜひ二次会にお誘いしてみてはいかがでしょうか?
一般的な婚活パーティーより、かなり誘やすい雰囲気だと思います。

よろしければ是非ご参加ください。
お会いできる事を、楽しみにお待ちしております。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次
閉じる